フェイシャルエステとは、顔の様々な悩みを解消するために、たるみや美肌、小顔効果を実感できる最適な施術方法で作用を高めていくエステメニューの一つです。肌質や肌に対する悩みは人それぞれ異なり、年齢によっても肌の状態は変わってきます。

サロンでは美肌や小顔効果へと導く手技やマシンを使って、実感できる施術を行っています。では実際にサロンでフェイシャルエステを受ける場合、どのような施術を行うのでしょうか?

美しく健康的な肌を取り戻すフェイシャルエステとは

悩みに合わせたプロの技術を提供してくれる

フェイシャルエステではお客様の顔の悩みに応じ、最先端エステマシンを使ってピンポイントでケアを行っていくので、小顔効果や美肌作用を実感できる内容になっています。

メモ
エステ内容はサロンによって異なりますが、クレンジング・洗顔、専用ローションによるハンドマッサージ、美容液パックなどを行います。
また、ニキビなど肌トラブルと抱えている方には、毛穴ケアも行ってトラブルのない肌へと導きます。顔は一年中紫外線などの外的刺激を受けるため、様々なトラブルが起こりやすい部位でもあります。

そのため各エステサロンでは、小顔効果や美肌といった、悩みに合わせていくつかのフェイシャルエステプランを用意していることが多いです。

種類があるとどのプランにすれば良いか迷ってしまいますが、多くのサロンでお試しの体験コースなどを設けているため、お得な料金で実際の施術を受けることも可能です。

お試し体験コースはどれほどお得に受けられるのか

美肌になりたい、小顔効果を実感したい、そんな悩みを持ってフェイシャルエステに行きたいと願う女性はたくさんいらっしゃいます。

ここがポイント!
しかしいきなり金額が高いコースを選ぶことは勇気がいります。そこでおすすめできる方法が、各サロンで提供されている初めての方のみが受けられる体験コースです。

通常だと5,000円や10,000円以上するメニューが、初回限定だと1,000円程度で、フェイシャルエステの美肌メニューや小顔効果を実感できる施術を受けることが出来ます。

新規のお客様のための用意されたコースですが、することは通常のコースと変わりはありませんので、まずはお試しを体験することをおすすめします。

フェイシャルエステで実感できる様々な効果

フェイシャルエステを受けることで実感できる効果としては、美肌効果、美白効果、小顔効果などがあります。

メモ
フェイシャルエステのマシンによって、毛穴に詰まった皮脂や老廃物、古くなって残った角質を効果的に取り除くことができ、ニキビなどの肌トラブルを改善・予防できます。

また、専用の光フェイシャルマシンによって肌細胞を活性化させることができ、肌のターンオーバーを正常にしていきます。

エスティシャンのハンドマッサージによって、マシンでは行えない細かなトリートメントを施します。これにより、顔の筋肉を引き締めることができ、小顔効果が得られます。

ここがポイント!
施術の最後には保湿力の高い美容液パックなどを行い、外側から内側へと潤いを与えていきます。このように、フェイシャルエステでは多くの実感できる効果が得られます。

悩み別にみるフェイシャルエステの施術法


エステサロンのフェイシャルエステでは、肌の悩みごとに最適な施術方法を提案してくれます。

小顔効果やたるみを解消するメニューもありますが、あるエステサロンでは、乾燥肌・脂性肌・敏感肌の方に最適なフェイシャルエステを提供しています。

肌質別による効果的なフェイシャルエステの施術方法

肌質 施術方法
敏感肌 超音波マシンによって刺激のない美容液を効果的浸透させ、エステティシャンのハンドテクニックでやさしくトリートメントしていきます。これにより、敏感肌特有の赤みやほてりを鎮め、キメのある美肌に導きます。
乾燥肌 フェイシャルエステのリンパトリートメントでリンパの流れを改善し、浸透力の高い美容液で角質層の奥まで浸透させ内側から保湿します。これにより、乾燥しにくく潤いのある肌に導きます。また、リンパを正常に流すことで小顔効果にも繋がります。
脂性肌 イオン導入で過剰な皮脂分泌を抑える成分を、皮脂腺まで浸透させます。また、脂性肌専用マスクを用いて毛穴に詰まった汚れや皮脂を効果的に除去します。これにより、ベタつきのないサラサラの肌へと導きます。

肌質別の悩みを解消するメニューによって、美肌や小顔効果にも繋がることが、フェイシャルエステでは可能なのです。

フェイシャルエステは具体的にどんな効果があるの?

美肌だけじゃない!ニキビ解消にも効果的なフェイシャルエステ

フェイシャルエステは美肌・美肌効果、小顔効果だけではなく、ニキビ改善効果もあります。ニキビは年齢や体質、体調によって出来る種類がことなるため、皮膚の根本原因を改善するエステでなければなりません。

ニキビ改善に効果的なフェイシャルエステとは、医師の監修のもとで開発されたニキビ専用メディカルエステです。あるエステサロンでは、美容皮膚科医の開発したニキビ撃退プランを提供しています。

ニキビの状況によって炎症ケアとニキビ跡ケアがあり、それぞれ異なるピーリングで施術を行い、炎症ケアではビタミンCをイオン導入で赤みを鎮め、ニキビ跡ケアでは海藻ハックで肌を効果的に修復していきます。
ここがポイント!
施術の前には丁寧なカウンセリングを行い、その調査内容を元にオーダーメイドのプランを提案して行くので、フェイシャルエステでも高いニキビ改善効果が得られます。

小顔効果が期待できるフェイシャルエステ

小顔効果が得られるフェイシャルエステとしては、ラジオ波を使って顔の血液やリンパの流れを良くします。これにより溜まっていた老廃物や水分が排出され、むくみ顔もスッキリします。

更にエステティシャンのハンドテクニックによって、こわばった表情筋をほぐし、顔のコリや目の疲れ、むくみなどを流していきます。これにより顔の筋肉が柔らかくない動かしやすくなるため、明るい表情が作れるようになり、小顔効果が実感できます。

フェイシャルエステとエステティシャンの手技

最先端マシンとハンドテクニックで顔を引き締めたら、ミネラルのたっぷり配合された美容液パックでしっかりと肌の奥まで保湿していきます。これによって、肌にハリと弾力を与えキメの細かい肌へと導きます。

顔が大きく感じてしまうのは、巡りが悪くなることで老廃物が顔に溜まってしまうからです。フェイシャルエステではその老廃物を除去して引き締めることで、施術後には驚くほどの小顔効果の違いを実感できます。

フェイシャルエステの施術方法と流れを分かりやすく解説


フェイシャルエステで行われる施術方法としては、主にビタミンCなどの美容成分を角質層に浸透させる「イオン導入」や、専用のジェルを使ったピーリング(角質除去)、ラジオ波を使って毛穴詰まりを改善する毛穴ケアなどがあります。
ここがポイント!
さらにリンパの流れを正常にすることで、むくみを解消して小顔効果を実感できる施術方法も人気となっています。

また、ニキビ肌の方やアトピー肌の方専用のフェイシャルエステを提供しているサロンもあります。どの方法を使うかはサロンによっても異なるほか、お客様の悩みによっても違ってきます。

一般的なフェイシャルエステの流れ
  1. カウンセリングで肌質や状態をチェックして施術内容を決定
  2. クレンジングでメイクやその他の汚れを落とす
  3. 肌状態に合わせて美容マシンやハンドテクニックで施術を実施
  4. 美容成分が豊富に含まれたパックを施して肌の調子を整える

このような流れによって小顔効果や美肌を実感できるのです。そしてフェイシャルエステの効果を持続させるためには、自分でも出来るセルフケアを行うと良いでしょう。

フェイシャルエステの効果を維持するための通い方

施術効果を保つために適したエステの頻度とは

フェイシャルエステで体験できた小顔効果や美肌を維持させるためには、どのくらいの頻度でサロンに通うのが良いのでしょう?

肌の状態や年齢などによっても異なりますが、特に肌の状態が良い方であれば1ヶ月に1回の頻度が一般的です。これは正常な肌のターンオーバー期間が約1ヶ月とされているからです。しかし乾燥肌や敏感肌の方などは2週間に1回の頻度がおすすめです。

特にフェイシャルエステサロンに通い始めたばかりの頃は、最も肌の状態が悪い時期でもあるため、なるべく早い段階で肌質を改善させる必要があります。そのため、2週間に1回くらいが丁度良いのです。

メモ
サロンでフェイシャルエステを受けていくうちに、徐々に肌質が改善され、小顔効果を実感できます。肌が安定したら1ヶ月に1回~2回の頻度にしていくと良いでしょう。

フェイシャルエステ利用の適切な頻度

世代によってもエステの頻度は変わってくるので要注意

フェイシャルエステに通う頻度は、小顔効果や美肌作用を実感したいといった目的にもよりますが、肌質の他に年齢層によっても変わってきます。それは歳を重ねるごとに肌の新陳代謝が低下し、ターンオーバーの期間も長くなっていくからです。

20代の普通肌の方
1ヶ月に1回程度、肌トラブルを起こしている方は2週間に1回程度がおすすめです。
30代の普通肌の方
1ヶ月に3回~4回程度がベストです。肌トラブルを起こしている方は1週間に1回程度がおすすめです。
40代の普通肌の方
1ヶ月4回~5回がベストです。この年齢になると肌の治癒能力も7割程度になってくるからです。

フェイシャルエステを受ける頻度は、小顔効果を実感したい、ニキビやニキビ跡を改善したいといった悩みの他に、年齢によっても変わってくるので注意が必要です。

特に肌トラブルを起こしている方は、出来れば1週間に2回、最低でも1週間に1回は通う方が良いでしょう。

自宅でもセルフケアをこまめに行おう!

フェイシャルエステの効果を持続させるためには、自宅でも自分で出来るセルフケアを行うべきです。そうすることによって美肌や小顔効果が維持できます。

ここがポイント!
効果的なセルフケアとしては、老廃物の排出を促すことで美肌に導くリンパマッサージがおすすめです。

自宅でもむくんだ顔を改善するフェイシャルマッサージでセルフケアすることで、フェイシャルエステで受けた施術の小顔効果を維持させることができます。

リンパマッサージのやり方
  1. 両手を開き、親指と人差し指の間を顎の真ん中に当る
  2. 顎のラインに沿って上へと両耳の位置まで上げながら移動させる
  3. 耳まで到達したら、親指以外の4本の指を耳の後ろに当てる
  4. 首筋を通ってデコルテへと流していく

フェイシャルエステの効果を維持するためにマッサージを続けることで、小顔効果が持続できます。このリンパマッサージを1セットとして、朝晩5回ずつ行いましょう。

ポイントとしては力を入れすぎないことです。力を入れた方がより老廃物が排出できるような気がしますが、強すぎると逆にリンパの流れが悪くなってしまいます。そのため、やさしく行いましょう。

美肌を実感できるフェイシャルエステはコチラ


数あるフェイシャルエステの中から、美肌や小顔効果が実感できると人気のサロンは「ヴィトゥレ」のフェイシャルエステです。ヴィトレのフェイシャルエステは、美肌効果と同時に小顔効果も得られるとして口コミや評価でも人気があります。

光フォトマシンを使った施術も行われており、専用の光を照射することでコラーゲンを生成する組織を効果的に刺激して活性化させます。これにより短時間で肌に変化が起きマイナス10歳肌へと導きます。

更に高いフェイシャルエステの美肌効果や小顔効果を出すため、「顔やせほぐし」「うる肌プラセンタ」「毛穴デトックス振動法」「ひきしめ小顔RFラジオ波」「トーンアップ素顔美人」という5つの施術内容があります。

この5つのメニューから好きなものを組み合わせることができる、完全オーダーメイドとなっています。ヴィトゥレでは、月額3,600円と通いやすい定額制となっており、更に初回月はなんと0円で施術が受けられます。

フェイシャルエステサロンのケアは、シワやシミの改善に小顔効果や美肌を感じさせてくれます。各人気サロンにはそれぞれ特徴がありますので、お試し体験コースや無料カウンセリングを受けながら相性の良い店舗を探しましょう。

褒められ肌はここでつくれる!今注目の人気フェイシャルエステサロン